ASS アスファルトプロサーモ


2015年からドイツの連邦高速道路建設にはサーモ車両の使用が義務づけられ、 2019年からは、全ての新しいアスファルト面の舗装にサーモ車両が義務づけられています。「アスファルトプロ

サーモ」により、フリーゲルは、アスファルト舗装のために最高の断熱値と、何より、その品質

と工程の安全性を備えたプッシュオフ車両を製造しました。

 

フリーゲルの断熱サーモは、コンテナの外側に付けて完全に覆う軽量の断熱材を適用しています。この構造により、ASSアスファルトプロサーモは最高の断熱値を実現しました。コンテナ、

フロア、フロント、リアは隈なく断熱されています。

 

貴方と顧客に、プッシュオフ技術の長所により利益をご享受いただけます。

メディア & ダウンロード


  • ASWストーントラックとアスファルトプロサーモ pdf

  • 牽引車に必要なパラメータ pdf

フリーゲルのプッシュオフシステム


  • 傾斜地でも高い安定性

  • 取り分け低い積載高。小型のホィールローダーや掘削機でも簡単に合理的に積込めます。

  • 非常に低い重心により、田舎道やオフロードでの取り回しも大幅に向上し、早く

      処理できます。

  • 摩耗やディーゼル燃料消費を抑え、輸送の成果が上がります - 「低車高」により、

    カーブでの急ブレーキを軽減し、燃料費を削減できます。

  • 粘土、ローム、ふすま、「ローノイズアスファルト」などの特別粘度の高い材料も、

       完全に荷下ろし可能です。コンテナの手動洗浄や材料の掻き出しの必要もありません。リスクが減ることにより、安全性が高まります。

  • ストーンマスチック、OPA、PMA、ゴム改質のビチューメン等のアスファルトを、

      残りなく荷下ろし可能です。時間を削減し、既にコストのかかった合材の高い廃棄を

       抑えます。

  • 荷下ろし作業全体において継続的な撹拌により、アスファルトの品質が改善


作業の安全へのプラス事項


フリーゲルのプッシュオフシステムは、「転倒の危険を最大に回避します」。荷下ろし中の

危険を最小限にすることは、作業の安全に大きな利点となります。